三井物産フォレスト株式会社
三井物産フォレスト(株)は、森や木に関する様々な場所でCSR活動を実施しています。
ばうむくん
出前授業(2018年10月9日)

出前授業

8月に実施しておりました佐久平総合技術高等学校の浅間キャンパスに引き続き、臼田キャンパスの皆様へも出前授業を行いました。







20181009佐久平1.JPG

世界の森林や日本の森林の現状についてお伝えしました。みなさん森林率ってご存知でしょうか。国土の面積に対して、森が占める割合を「森林率」と言います。世界の森林率のランキングではなんと日本は第2位となります。日本はとても緑豊かな国なんです。


DSCN3302.JPG授業では「三井物産の森」や林業のしくみについても詳しくお伝えしています。

出前授業(2018年9月3日)

出前授業

橘学苑高等学校デザイン科の「自然環境にやさしい椅子づくり」制作実習では、森林の授業の一環として出前授業「森のめぐみと林業」を行いました。


DSCN3345.JPG

今年度で5年目の出前授業を迎えることが出来ました。
20180903橘3.JPG
日には千葉県にある「三井物産の森」で森林学習(間伐見学や森林デッサン)も行いました。

橘森林学習.JPG

出前授業(2018年8月30日)

出前授業

佐久平技術高等学校の演習林にて「間伐作業の実習」を行う予定であり、授業の一環として事前に林業の現状及び林業の安全管理についてお伝えしました。







20180830佐久平1.JPG

 

フェースガードのついた林業作業用のヘルメット、防振手袋と作業服を身に着けていますが、チェーンソーはオモチャです。

20180830佐久平2.JPG

もりもりフェスティバル2018(2018年7月31日)

森の香りはどんな香りかな?ワークショップ

中央区環境情報センターで行われた「もりもりフェスティバル2018」で森の香りを五感で感じるワークショップを行いました。


もりもりフェスティバル.JPG

色々な種類の木の輪切り、ウッドチップ、本物そっくりなチェンソーのおもちゃも展示しました。



20180731もりもりFes1.JPGのサムネイル画像

ブースは森の香りに包まれて、2時間のワークショップでしたが大勢の親子連れにヒノキの香りサシェ(香り袋)作りを体験頂きました。

中央区エコまつり(2018年6月3日)

森の香りを持ち帰ろう♪ワークショップ

中央区で開催されたエコまつりへ「森の香りブース」を出展致しました。

20180603中央区エコまつり1.JPG

ワークショップ「森の香りサシェ(ヒノキの香り袋)」を作る体験をして、フレッシュな森の香りを持ち帰り頂きました。


エコまつりヒノキのチップでサシェ作り(香り袋).JPGのサムネイル画像
森が元気になるクイズに正解すると、森のエコメダルのプレゼントも行いました。

出前授業(2018年2月19日)

出前授業

稲城市の小学校で「森のめぐみと林業」の授業を実施しました。

DSCN2859.JPGのサムネイル画像
実際に林業の仕事に使用するヘルメットや実際の現場の作業服を着て、林業の安全体制をお伝えしました。

180219稲毛市立長峰小.JPG
授業を聴きながら、森の今を知り、森の未来のことも想像して頂きました。

出前授業(2017年9月4日)

出前授業

橘学苑高等学校デザイン科の「自然環境にやさしい椅子づくり」の制作実習の一環で出前授業「森のめぐみと林業」を行いました。
橘DSCN2341.JPG
今回で森林学習も4年目を迎えております。
橘DSCN6482.JPG

もりもりフェスティバル2017(2017年7月25日)

森の香りを感じよう♪ワークショップ

中央区環境情報センターで行われた「もりもりフェスティバル2017」で森の香り(ヒノキ)エアーフレッシュナー作りを行いました。

もりもりIMG_0053.JPG新鮮なヒノキの葉を使ったルームスプレーは、しばらくするとヒノキの葉からとてもいい香りが出て、お部屋が森の香りに包まれます。
もりもりIMG_0060.JPG

グリーンパワーフェスティバル(2017年2月18日)

ワークショップ&出前授業

オンモール幕張新都心で「グリーンパワーフェスティバル2016」が開催され、ワークショップ「森の香りサシェ(ヒノキの香り袋)」作りや出前授業「森のめぐみと林業」を行いました。

GP出前DSCN1599.JPG
「フォレスターになってみよう♪」のコーナーでは、実際に林業の仕事で使用する作業着を着てもらう体験もしました。
(本物のようなチェンソーのおもちゃ:スイッチオンするとチェンソーの音が聴こえます)

GPDSCN1612.JPG

出前授業(2017年2月10日)

出前授業

府中市立住吉小学校では5年生の全学年を対象に出前授業「森のめぐみと林業」を行いました。
府中出前DSCN1473.JPG授業では木を倒す(間伐作業)の動画を観て、「倒れる音がとても迫力があった」「チェンソーの音をもう一度聴きたい」などリクエストもありました。
府中出前DSCN1481.JPG

出前授業(2016年9月6日)

出前授業

橘学苑高等学校デザイン科の「自然環境にやさしい椅子づくり」制作実習では、森林の授業の一環として出前授業「森のめぐみと林業」を行いました。


橘出前4765.JPG実際に森林(「三井物産の森 」亀山山林)に出向き、間伐見学も行いました。
橘森林DSCN4774.JPG

出前授業(2016年8月1日)

出前授業

宇都宮西生涯学習センターの夏休みチャレンジ教室で出前授業「森のめぐみと林業」を行いました。

宇都宮DSCN0727.JPG授業の後には、「木を使った製品」の触れあいコーナーを開設しました。


宇都宮DSCN0737.JPG

もりもりフェスティバル2016(2016年7月25日)

森の香りを感じよう♪ワークショップ

中央区環境情報センターで行われた「もりもりフェスティバル2016」で丸太切り体験・森の香りサシェ作り(ヒノキの香り袋)のワークショップを行いました。会場がヒノキの香りに包まれました。




もりもりDSCN0703.JPG                      


もりもりDSCN0707.JPG                                                                                           





三井食品フードショー(2016年6月15日~16日)

ブース出展

三井食品フードショー2016にて「森と食と健康」をテーマにした森林ブースを出展しました。


フードフェスタDSCN0574.JPG
ブースでは、木質チップを使った 「森の香りのサシェ」(ひのきの香り袋)をブースに訪れて頂いた方に配布しました。


ヒノキのチップでサシェ作り(香り袋).JPGのサムネイル画像
フードフェスタDSCN0555.JPG

森を育て、活かし、未来へつなぐ(2016年4月25日~29日)

パネル展示

中央区環境情報センター内で、「森を育て、活かし、未来へつなぐ」をテーマにパネル展示を行いました。


森を育てDSCN0538.JPG
三井物産フォレストキャラクターである「ばうむくん」が林業のしくみや森林体験「森のきょうしつ」の掲載記事を紹介しました。



森を育てDSCN0537.JPGのサムネイル画像

出前授業(2016年2月10日)

出前授業

江東区立浅間竪川小学校の5年生を対象に出前授業「森のめぐみと林業」を行いました。

浅間堅川小学校DSCN0321.JPG

浅間堅川小学校★★DSCN0327.JPG

授業の後には、木を使った製品の触れあいコーナを開設しました。

浅間竪川DSCN0329.JPG

こどもグリーンパワーサミット(2016年2月6日)

出前授業

日本科学未来館で行われた「こどもグリーンパワーサミット」では、森のきょうしつ出前授業を一般の皆さま向けに実施しました。

GPサミットDSCN0210.JPG再生エネルギーがテーマのイベントでは、バイオマス発電の説明をわかりやすくステージ授業でお伝えしました。

GPサミット★★DSCN0244.JPG

出前授業(2015年11月19日)

出前授業

中央区明石小学校では出前授業「森のめぐみと林業」を5年生を対象に行いました。

明石小学校出前DSCN2224.JPG授業の後には、ワークショップ「ヒノキの香りエアーフレッシュナー」を新鮮なヒノキの葉を使ってオリジナルスプレーを作りました。

明石小学校出前DSCN2239.JPGのサムネイル画像

 

出前授業(2015年9月15日)

出前授業&森林学習

橘学苑高等学・デザイン科の授業「自然環境にやさしい椅子づくり」制作実習の一環で出前授業「森のめぐみと林業」を行いました。

橘学苑出前授業DSCN.JPG森林学習では、間伐見学や森林認証・森の役割について説明し、森林内でのスケッチも実施しました。

橘森林学習DSCN1772.JPG

もりもりフェスティバル2015(2015年7月27日~8月2日)

展示イベント&丸太切り体験

都心で森を疑似体験してみよう(森林保全に関する展示)
2015年7月27日~8月2日中央区立環境情報センターで行われた「もりもりフェスティバル2015」で森の展示イベントを行いました。


2015もりもり011.JPGのサムネイル画像
2015もりもり010.JPG

丸太切り体験やチップにも触れてもらい、都心の中でも森を感じてもらえるイベントとなりました。



2015もりもり037.JPG

エコプロダクツ2014(2014年12月12・13・14日)

丸太切り体験

エコプロダクツ2014では、「三井物産の森」ブースで丸太切り体験コーナーが開設されました。

2014エコプロサス学DSC_2486.JPG

出前授業&森林学習(2014年9月)

出前授業

橘学苑高等学校「自然環境にやさしい椅子づくり」制作実習の一環で「森のめぐみと林業」をテーマに出前授業を行いました。

出前授業橘学苑高等学校IMG_9164.JPG


森林学習

実際に「三井物産の森」亀山山林に出向き、森林学習(間伐体験・森のスケッチ)も実施しました。


橘学苑森林学習.JPG

エコ暮らしこフェア(2014年5月18日)

丸太切り体験コーナー

川崎市にある等々力陸上競技場で開催された「第5回エコ暮らしこフェア」に
森のブース&丸太切り体験コーナーを開設しました。
丸太をのこぎりで切ったあと、フロンターレの焼印を入れてお土産にしました!


エコ暮らしこブースCIMG2189.JPGエコ暮らしこ輪切りCIMG2196.JPG

親と子のこどもエネルギークイズ選手権(2013年全国大会)

森のクイズを出題

全国の7都市のイオンモールで開催された「親と子のこどもエネルギークイズ選手権」に森のクイズを出題しました。決勝大会は12月14日に「エコプロダクツ2013」会場内で行われました。

クイズDSCF0157.JPG
クイズDSCF0158.JPG

エコプロダクツ2013(2013年12月12日・13日・14日)

出前授業
12月13日(金)小学生を対象とした「森のめぐみと林業」の出前授業を会場内で実施しました。

エコプロ出前IMG_1227.JPGのサムネイル画像丸太切り体験
開催中の3日間「三井物産の森」ブースでは、丸太切り体験コーナーが開設されました。
エコプロブースIMG_1223.JPGのサムネイル画像

しんりんステーション(2013年11月~2013年12月)
横浜市営地下鉄内の2駅で、パネル展示とブース展示をしました。
パネル展示(湘南台駅)
湘南台駅にはパネルを展示。過去の企画(しんりん号、しんりんバス)を紹介しました。
ブース展示(センター南駅)
センター南にはブースを設置。森に足を踏み入れたような体験ができる空間を作り出しました。
森林や林業のことを学べる出前授業も実施しました。
モミの木寄贈(2012年11月)
三井物産フォレスト㈱は、みなとみらい線 元町・中華街駅の駅上に位置する立体公園「アメリカ山公園」にモミの木を寄贈しました。
公園の中で堂々と存在感を示しているモミの木。お近くへお越しの際は是非ご覧ください。
しんりんバス(2012年5月~11月)
横浜市営バスにラッピングした広告「しんりんバス」。
横浜DeNAベイスターズがホームゲームで打ったホームランの本数分、三井物産の森・田代山林(福島県)にバットの材料となるアオダモの木を植樹するプロジェクトの一環として行われ、「しんりんバス」を通じて本プロジェクトを紹介すると同時に、森の大切さを伝えました。

しんりん号(2011年11月~12月)
森が持つ魅力やその役割、森を育てることの大切さを体感してもらう場として、横浜市交通局とタイアップし、横浜市営地下鉄ブルーラインの車両で、「三井物産の森」をテーマとするラッピング広告を行いました。
名前は、「しんりん号」。
三井物産の森の風景とそこに暮らす動植物、そして、床は木の切り株の写真などで飾られ、一歩足を踏み入れると森の中にいるような気分を体験できる空間となりました。
サイトマップリンクセキュリティーポリシーお問合せ
PageTop