三井物産フォレスト株式会社
Hokkaido
1960ha
日本最北端の村、北海道の猿払村に所在する山林で稚内市から60kmほど南下した位置にあります。
地形は比較的平坦な方ですが、背丈を越すほどの根曲がり竹が旺盛で、普段は山林内を歩くことさえ困難なほど覆われています。
そのため調査や作業は冬季間の積雪上で行うことも多く、スノーモービルやスノーシュー等冬装備を万端にして山林施業に取り組んでいます。
主に天然力を生かした更新型施業を多く取り組んでおり、天然林内の一部においては植栽を行い、山林の保全、機能の向上などにおける役割を果たしています。
サイトマップリンクセキュリティーポリシーお問合せ
PageTop